根治治療


このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

根治治療花粉症の症状がひどく、悩まされている人にとっては、根治治療の検討も選択肢の一つになります。これは即効性のある治療ではなく、花粉症の症状自体を出さないようにするための治療方法であり、数年かけて行う治療方法です。

花粉症のアレルギー反応を起こすアレルゲンを意図的に少しずつ投与して体をそのアレルゲンに慣れさせていく治療です。この治療を長く続けていくことで、アレルギー反応を起こさないようにすることが期待できます。この治療方法ではくしゃみや鼻水を止めるのではなく、花粉症自体を根本的に治療することになりますが、時間もかかるので、なかにはこの治療に耐えられずにあきらめてしまう患者さんもいます。

これまで根治治療は、注射をして治療をしてきましたが、最近では舌下免疫療法は保険適用されることで簡単に治療を行うことができます。この根治療法では舌の裏側にアレルゲンの液体を垂らすことで、治療をすることができます。自宅でも治療が可能になったことと保険適用が行われたことで、コスト面でも安く治療を続けることができます。この方法はこれから効果が期待されているもので、効果には個人差があります。また、スギ花粉以外には効果がないので、注意しないといけません。